会社に電話確認があるとばれそうで心配

サラリーマンの人は毎月きちんと収入がありますが、時にはお金が足りなくなってカードローンの借入れをしなくてはいけないという場合もあるでしょう。初めて借入れすることになった場合、申込をした後に審査があります。職場には本当に在籍しているか電話確認がされますが、この電話確認でお金を借りなくてはいけないことがばれるのが心配という人もいるでしょう。職場に電話をするときは、会社名を言わずに個人名でかけるようにしてくれているところが多いです。しかし、勘がいい人が電話を受けたらばれてしまう可能性もあります。職場には絶対知られたくないという人は、電話確認なしというところから借りるようにすると安心でしょう。

電話確認なしでも在籍確認が可能

消費者金融などカードローンでお金を借りることができる会社の中には、職場への在籍確認の電話なしでも書類のみで在籍確認をしてくれるところがあります。たとえば、社員証や給料明細書などで在籍証明としてもらえるところがあります。それなら職場にばれてしまう心配がありませんので、困ったときに安心してお金を借りることができるでしょう。プロミスやアコムなど大手の消費者金融ではこのような対応をしてもらえますので、申込をするときに確認してみましょう。会社の人にばれると、お金に困っていると思われてしまいます。人それぞれ事情があるでしょうが、お金の管理ができない人と思われる可能性もありますので、できれば知られたくないですよね。会社に電話確認なしでも借り入れができるところを利用すれば安心です。